NEW!

その一方で二人を虐げる傲慢でイケメンの同僚がいる。岡田コウジ(淵上泰史)と名乗り、元スピードスケートの国体選手。梶を下僕のように扱い一見、暴力で制圧しているだけに見えるがどこか薄気味悪い。

ブサイクは何をしても許されないけど、イケメソなら許される。だから傲慢になるのです。死んでほしい

ある日ドライブで山に行く梶と田中は岡田を見かける。岡田はユリ(田村愛)という美人の女を連れていた。その後二人は偶然ユリと出会う。ユリは岡田から逃げてきて、成り行きで二人はユリをかくまうことになる。男が名乗っていた「岡田コウジ」という名前も何故かユリの兄の名だった・・・。
少しづつ歯車が歪に軋み始めていく・・・。突然の工場からのリストラ、親友の裏切り、届かない純愛。

仲良くするフリしてさよならするんだもの
梶の行き場はどんどんなくなっていき、追い込まれて行くのだった。・・・・私はもてたい。人を愛したい。それだけです
梶は黒岩を乗せて車を走らせる。 "どこいくんだよ?" ・・・秋葉原 車で突っ込んで車が使えなくなったらナイフを使います
<<PREV